未来をその手に。

未来をその手に。

 

本日はこれで行きましょう。

 

 

 

3月1日

この日はなんだか特別な日だ。

 

年間で特別な日が数日ある。

 

3年生引退の日。

クラスの終了日(担任を持った場合)

そして

卒業式。

 

 

 

彼らが

学校にいるなら

 

顔見ると胸が痛くなるって理由つけて

避けて歩く事もできる。

 

でも

学校に来なくなると

そんなことすら出来なくなる。

 

毎年毎年

満足することなく送り出すことになる彼らに

せめてもの言葉を。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020年

公式戦も行事もなーんにも出来ずに

家で筋トレ

家の周りでランニング

最終的には変身して家で体操を踊ることに(これはオレだけ)

 

でも実はそんな日々はかなり前から予測を立てていた大人たち。

 

行事の話だが

「FES2020」が奇跡的に開催できたのも

全ては準備の賜物だった。(実際は賛否あっていろいろ大変でした((汗))

 

なぁみんな

どうやって準備したと思う?

何を基準に会議をしたと思う?

 

※FESの記事を削除したことを後悔(涙)

 

苦しい現実で「笑う」ことさえ許されない場面ばかりだったあの頃

絶対に必要だったことはたった一つ。

君たちの笑顔だ。

 

 

笑顔は活力だ

笑顔は原動力だ

笑顔が次への推進力となる

笑顔が脳内をプラスに洗浄してくれる

笑顔が胸躍らせるガソリンなんだ

 

だから

マイナスよりもプラスを考えたい。

 

 

歩けばつまづいて転ぶかもしれない

車を運転すれば事故を起こすかもしれない

 

そう

何もしなければ何も起きないかもしれない。

それは間違えじゃない。

 

でも

それはその場凌ぎの実に危険なことなんだ。

 

動かなきゃ脳内の思考が停止し(兄借りるぜ!)

笑顔には程遠い感情に支配される。

 

 

歩いて景色を見るんだ

つまづいて怪我をして痛みを覚えるんだ

運転をしていつもいけない所へ行こう

見たこと、感じたことのない全てを吸収するんだ

持っている五感全てをフル活用できるものに出逢いに行くんだ

 

 

いいか

これだけは譲れない

 

楽しもうとする気持ちを忘れるな

そこに生きる意味を見出せ

 

その笑顔が人の胸を踊らせるということを理解しろ。

 

 

257名に告ぐ

君たちはもっと笑わなきゃダメだ。

 

もっと笑うべきだ。

嘲笑いではなく

本気の笑いを。

 

 

 

今までの笑顔で

【顔、腹、胸

この全部が痛くなったことがあるか?】

 

この言葉を持って君たちに届ける言葉の最後としたい。

 

ありがとう。

そして

また会おう。

#卒業式 #笑え