サッカーを楽しむこと。

サッカーを楽しむこと。

 

本日はこれ!

 

 

「楽しむ」の捉え方は人それぞれ。

 

生きてきた中で

こんな思いをしたことはないだろうか

 

楽しかった時間はあっという間

苦しかった時間はめちゃ長く感じる

 

なぜでしょうか?

 

やってる内容よりも

感じてる脳内がそう捉える。

 

 

切り替えが遅い

守備が甘い

パスが雑

 

きっと楽しくないんだ。

「楽しい」という感情を

別の感情が超えてしまってるんだ。

 

そして

「楽しむ」ことを忘れ

「こなす」作業に脳内変換。

 

終焉である。

 

 

そうなった瞬間に全て終わる。

何も感じなくなり

自分の快楽に走る。

 

チーム

戦術

仲間

ハードワーク

 

皆無だ。

 

 

楽しいから夢中になるんだ

夢中になるから追いかけ回すんだ

追いかけ回すときに「切り替え」なんて言葉は必要ない

 

必要な

自分との戦いを放棄し

ピッチに立つ人間こそ

最上級の自己中だ。

 

それでも

本当に仲間のためになるというなら

その仲間も最早仲間ではない。

 

 

お疲れ様。

 

またスタートだな。

 

 

 

では。