聴く才能。

聴く才能。

 

本日はこれ!

 

自分が大好きなことや

 

興味のあること

 

これらに対し

 

人はネット検索をしたり

実際に見に行ったり

YouTubeを見たり

何かを利用して「知ろう」とする。

 

誰もがそうする。

絶対に。

やることがわかってれば実際にやってしまう人もいる。

 

そのものが

やりたい事

必要な事

どうかを理解できていれば

そう言った前向きな行動になるはずなんだが、、、。

 

 

でも

どこかで

 

嫌だな

できないな

苦手

難しい

と感じてしまっていたら

 

人は

やらない

聴かない

動かない

 

こんな状態です。

 

 

ずっと言われてきてできないのは

やろうとしてないか

能力がない

このどちらか。

 

レベルが半端ない事ならそれ以外だが

大したレベルでないものは

その二つだ。

 

結局は全部チームに返ってきてしまう

全部チームのマイナスなんだ

 

聴かずに

自分の能力だけでプレーしようなど

代表クラスがやればいい。

 

みんなでやろうとしていることの

さらに上を行くことができるのなら

やったらいい。

それを見せられて激怒する指導者はいるだろうが

そいつは終わってる。

器の小さい奴だ。

 

どうせ聴かずに勝手にやるなら

超えてこい。

 

超えることもできないなら

マイナスでしかないんだぞ。

その理解はあるか?

 

 

まずは

聴いて

噛み砕いて

脳内にぶち込め

 

まずは

聴く能力を身につけよう。

 

 

では

また。