若き才能の持ち主たちよ。

若き才能の持ち主たちよ。

 

本日はこれ!

 

毎年毎年

「欲しい選手」は

他所の高校へ。

 

そりゃそうだ

スポーツ推薦

人工芝

特待生

 

挙げればきりがない。

 

 

結果の出ていない我々に選ばれる権利などないのか(言い過ぎかw)

 

 

スポーツコースがあろうがなかろう

「育成」にが自信がある。

伸び代を最大限に生かす。

 

簡単に言えば

10段階で8、9の選手は他所へ。

うちには5、6の選手が来る。

その5、6を8、9まで引き上げればいい。

と言うか引き上げて勝つ。

 

これがうちの売りであり

今までもやってきたこと。

 

もちろん8、9の選手が来てくれた時代もありましたが、

現在スポーツ推薦蹴ってまで来るメリットはないですよ、残念ながら。

悔しいですが現実。

 

ただそんなものは言い訳に過ぎなくて、、、

 

まずは

魅力を出すこと。

そして

麻布じゃなきゃできないことを実践する。

 

今いるメンバーで

絶対にやれることがある。

 

 

 

今日

麻布を第一希望にして入部してくれた1年生の初めての紅白戦を行なった。

 

未来ある彼らと

何よりも覚悟を決めて入学してくれた彼に

少しの未来を見た気がする。

 

 

今の2、3年には

「覚悟」を。

 

彼らが本当の覚悟を持ったその時に

全ては逆転する

誰もが羨むチームになる。

 

 

 

楽しみなのは

私だけでしょうか?

 

 

では

また。