満足度は成功の証か?

満足度は成功の証か?

 

本日はこれ!

 

いよいよ

FES発表迫る中

 

ふと思うことが。

 

 

1000人が満足することがあるのだろうか?

コロナ禍の変則行事を強いられる中で

「成功」とは何なのか?

 

三年生が楽しければいいのか?

未来を見据え、チャレンジの種を撒くべきか

こんな時だからこそ

メッセージ性の強い何かが必要か

正直考えればキリがなく

 

それぞれにおいての「立場」で

満足度や成功は変わってくるだろう。

 

全てを網羅するには

全員が学校が大好き

日々意識高く行動してるものの集団であること

これ以外にない。

 

 

 

 

満足度が高く成功していると思われるものは何だろう?

 

そう、ライブだ。

 

 

大好きな人の歌を聞きに

お金を払い

ワクワクし

その日まで待ち続ける

 

方や

どうやって満足度を上げるか

どうやって笑顔で帰ってもらうかを考える

何度もきてくれるファンのためにクオリティをあげようと努力をアイデアを止めることはない。

 

 

 

そんな行事はあるんだろうか、、、、

ないか(笑)

 

比べちゃダメか?

いや〜

そんな事はない。

自主運営して

「これこそが俺たちの存在意義」

って頑張ってる学校もある。

 

 

やっぱり

全員が自分ごとにできる学校を作るってのは

相当意識あげなきゃきついね。

一時の感情だけでああだこうだ言ってる場合じゃない。

 

その一瞬の不満は

全員を白けさせ

全員のやる気を削ぐ行為

そして

そんなもんでやる気を削がれるレベルなら

最初からいいものなんて作れない。

 

心意気の違いは

天国と地獄を生み出すだけ。

 

まずは

天国行きを増やすとしますか。

 

 

出るね

質が。

 

出るね

本性が。

 

どれ程のものか

とくと拝見いたしましょう。

 

逃げんなよ〜

 

 

 

では

 

また。